ニキビで跡やシミが残った場合の消す方法と注意点まとめ

ニキビができてしまうと治った後に、ニキビ跡やシミが残るケースもあります。

 

見栄えが悪いですし、コンプレックスのもとになる可能性もあるので、皮膚科やスキンケアクリニックで治療をすることも珍しくありません。

 

ただ保険対象かどうか、病院選びのコツなどを知っておかないと病院選択時に苦労します。ここでは病院で行える治療方法や注意点について紹介します。

 

 

皮膚科やスキンケアクリニックでの治療方法

ニキビを皮膚科やスキンケアクリニックに行って使用する人も増えてきていて、自分に合った方法であれば綺麗に治ります。

 

クレータ状の凸凹、ニキビ跡のシミの治療方法をみていきましょう。

 

クレータ状の凸凹

治療方法 1回の値段 特徴
ダーマローラー 20,000~30,000円 皮膚に医療用の針で穴を開けコラーゲンの産出を促進してターンオーバーを促進する
EASY TCAピーリング 50,000~80,000円 トリクロル酢酸を真皮層に届けて肌の凹みにアプローチする今注目の治療法
グロスファクター 70,000~150,000円 医療用薬剤を肌に浸透させて肌が本来持つ再生機能も呼び戻し、肌のアンチエイジングを図る
トレチノイン 5,000~8,000円 必要ない角質を剥がして、肌の再生を促してクレーターの解消に繋げる
マイクロニードル療法 25,000~60,000円 非常に細い針を使用し肌に刺激を与え、肌の再生を促す

 

ニキビ跡のシミ(色素沈着)

治療方法 1回の値段 特徴
ケミカルピーリング 7,000~15,000円 ピーリング剤で古い皮膚をはがして取り除き、新しい皮膚に生まれ変わらせる
マクロピール 15,000~20,000円 ニキビ、脂性肌で悩む人に効果的な治療で、各毛穴にしっかりと入り込み皮脂の状態を良化しニキビ跡の改善に繋げる
エンジェルピール 12,000~15,000円 サリチル酸とマクロゴールを混ぜ合わせそれを皮膚深部まで浸透させて、肥厚した角質を正常な状態に戻す
カーボンピーリング 12,000~15,000円 超微粒子のカーボンが入ったクリームを使い特殊レーザーを照射する治療法
IPL治療 10,000~18,000円 特殊な光を当て肌に働きかけ、ニキビ、ニキビ跡にアプローチ

 

病院で治療する際の注意点

何回か通院する必要がある

クリニックへ通ってニキビ・シミなどを治療する場合、数度の通院が欠かせないので気を付けましょう。

 

一回で治療できたり、処方してもらって終わり、というわけではありません。ある程度の費用も掛かりますので、通院を始める前に考えておきましょう。

 

一概には言えませんが、月に1~2回、数ヶ月間の通院が必要になります。

 

お肌の状態によって異なるものの、5~6回を見込んでおくと良いでしょうが、ニキビ跡やシミが根深い場合はそれ以上の通院回数が必要です。

 

なお、治療方法によっては1回でも効果が現れることもあります。いずれにせよ、予算と相談して通院するのが良いでしょうし、どの程度の通院が必要かクリニックへ聞いてみるのもおすすめです。

 

保険は適用されるのか?されないのか?

一般的な医療行為などは、保険診療と自由診療の2種類に分かれています。このうち保険の適用対象になるのは前者で、後者の自由診療にあたるものは適用外です。

 

クリニックでのニキビやシミの治療は、自由診療に該当するため保険が使えません。治療費については全額自己負担になっており、1回あたり数千円~数万円の治療費がかかります。

 

クリニックによって異なりますが、通常は自由診療の施術を提供しています。しかし、保険診療対象の施術を提供するクリニックであれば、保険が使えるため数割負担となります。

 

気になる方は問い合わせてみると良いでしょう。

 

実績・口コミをチェックする

クリニックを選ぶ時に、必ず確認しておきたいのが実績と利用者の口コミですこれらの重要性は非常に高いですが、特に実績を重視しましょう。

 

各クリニックの施術実績は、そのまま信頼性に繋がります。実績が豊富で、かつ綺麗な仕上がりのクリニックであれば、安心して治療を受けられるでしょう。

 

もし費用が相場より高くても、信頼性が高いなら検討の余地があります。

 

そのクリニックを利用したユーザーの口コミも重要で、実際の生の声は大変貴重で、クリニックを選ぶ際の判断材料となります。

 

ただし、真偽不明な口コミなどもありますので、参考程度に留めておきましょう。

 

カウンセリング制度があるかどうか

クリニックへ初来院した時、ほぼ必ずカウンセリングがあります。しかし、実施しないクリニックも中にはあるため、カウンセリングの有無も確認しておきましょう。

 

カウンセリングでは、患者から現在の悩みや状態などを聞き、担当者が適切なアドバイスを行います。

 

内容を元にして治療方針を立て、今後の治療を実施していく役割もあります。このため重要性は高く、カウンセリングの有無が治療や自身の生活に影響を及ぼすのです。

 

ただし、カウンセリングがいい加減だったり、有料のクリニックもあります。どの程度時間を掛けているかなど、ソフト面もしっかりチェックしておきましょう。

 

勝手に治療方針を決められないよう、十分なカウンセリング時間を取っているクリニックを選びましょう。

 

治療法による効果の違いを理解する

ニキビやシミの治療方法は数え切れないほどあります。クリニックによって導入している方法も異なっており、効果も違う点に注意が必要です。

 

こうした治療法の効果の違いを理解・把握することも求められます。十分に理解しないまま治療へ入ると、効果が全然現れなかったり、クリニック側とトラブルになるおそれもあります。

 

もし効果に対して不安がある方は、治療へ入る前にクリニックで聞いてみましょう。

 

効果が高くても何らかの副作用が生じる場合もあるため、些細な質問でも聞いてみることをおすすめします。

 

ただ、各治療法の効果は個人差があるのも実情です。どの程度効果を期待できるかは、実際に治療を受けてみないと分からない点にも注意が必要です。

 

丁寧に対応してくれるか

治療の説明に疑問が残ったり、あいまいなクリニックは避けるべきです。説明が丁寧で、何かあってもしっかり対応してくれるクリニックで治療を受けるべきでしょう。

 

対応が丁寧なクリニックは信頼性が高く、安心して治療を受けられる証でもあります。不安が残ったままだと、本当にニキビ跡やシミが消えるのかと疑問も生まれてしまいます。

 

そのクリニックが丁寧かどうかは、問い合わせをした時やカウンセリングを受けた時に判断できます。もし対応や説明が雑な場合や、あいまいだったら避けることをおすすめします。

 

ニキビ跡・シミの治療を受けるなら、クリニックの対応を必ずチェックしておきましょう。